2013年02月19日

今日、妻と検査に行ってきました。

検査結果ですが、
僕の精子に問題があったようです。
数が少ないのと、運動も少ないと言われました。
このため、顕微鏡下での受精となりました。
(先週高熱を出したことも原因?)

問題は、これだけでなく、
妻が閉経に近い状態となっていることです。
(最後の生理は半年以上も前です)
妻は(ホルモン関係?)薬を飲んで、生理を起こさせ、
(約10日後)生理の後に、採卵をすることになりました。

冷静に考えて、子供は相当きびしいですが、
不妊治療の経過を正直に報告いたします。
(残念な結果になるかも?爆)

今日の治療費、約2万円
posted by りり at 22:56| 不妊治療の日記 | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

高度不妊治療があると知りました。

最近までは、くわしくしりませんでしたが、
人工授精や顕微鏡での受精があることを知りました。
何とか希望が実現してくれればと思います。
今からでは、奇跡に近いですが、神様を信じてがんばります。
posted by りり at 17:24| 不妊治療の日記 | 更新情報をチェックする

不妊治療を始めるよていです。

僕も妻も、年齢も上になり、
一度は子供をあきらめていましたが、
最近になり、子供をどうしても欲しいと思うようになりました。
妻は、44歳で、閉経も近いようで、可能性は低いですが、
夫婦でがんばって取り組んでいくつもりです。

失敗に終わる可能性も高いですが、
今後、どうなるかをご紹介していきます。
posted by りり at 17:19| 不妊治療の日記 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。